読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロプロ研修生・加賀楓を3年半応援してきて

もう数日経ってしまいましたが2017年になりました。明けましておめでとうございます。
2017年になり、ハロプロ研修生17期だった加賀楓ちゃん、ハロプロ研修生26期だった横山玲奈ちゃんが正式にモーニング娘。'17の一員となりました。
まずは二人とも本当におめでとう!この先の未来はきっと明るいです。私もそれを見届けていけるのがとても幸せです。

私は前から加賀楓ちゃんのことを応援しています。
数えてみると3年半。彼女がハロプロ研修生に加入して約4年なので、活動期間の4分の3以上を見てきてるわけです。高校とか卒業しちゃうくらいの期間って考えると結構長かったな(笑)
私のハロヲタ歴ももう16年とかになってしまうんですが、その中でも楓ちゃんを応援してきたこの3年半が一番…かどうかは分からないけど一番に匹敵するくらい濃い期間でした。
楓ちゃんにとっても自分にとっても大切な区切りになった時期なので何か残しておきたくて、ブログを書きます。
いつも楓ちゃんとか呼んでないけどあえて楓ちゃんと表記して書き進めていこうと思う。なんか恥ずかしいけど。
完全に自己満の、今までのヲタ活記録みたいなものです。誰にも需要はないけど自分の記録(笑)

楓ちゃんがハロプロ研修生を卒業したと同時に私もハロプロ研修生ヲタクを卒業したわけです。
3年半通い続けた研修生発表会、かつては生タマゴShow!という名称が付いていた研修生発表会、卒業するのは正直寂しい!楓ちゃんの後輩たちのことも大好きだから!
これからもたまーに都合がつくときがあれば足を運ぶかもしれません。でも基本はやっぱりモーニング娘。'17の現場を優先してヲタ活していく、もちろん。
研修生現場を離れることは自分にとっても一つの時代が終わってしまう感覚です。

--------------------------------------------

■2013年の加賀楓ちゃんについて

私が初めて加賀楓ちゃんを見にハロプロ研修生の現場に行ったのは2013年5月の公開実力診断テストでした。
正確に言えばその年の1月の冬ハロコンで楓ちゃんと山岸理子ちゃんと接触していたようですが…当時は加賀さん?山岸さん?知らない子だなって思ってました。
公開実力診断テストに出向いた主なきっかけはJuice=Juiceの無銭お披露目FCイベントと日程が被っていたから。特にジュース推しだったわけではないんですが、とりあえず新しいものはチェックしておこうというミーハー精神。
当時はななみんやくるみん(2人ともいなくなっちゃったけど…)など有名どころしか知らなかったので行く前に軽く現ハロプロ研修生をネットで調べてみて、気になったのが加賀楓ちゃんでした。
加賀楓が気になってしょうがない夢追い人」ってタイトルのまとめブログの記事だったと思うんですが、今調べたら削除されてるのかな?残念です。

気になったきっかけはなんとなく顔が好きな系統だなって思っただけ。ツリ目フェチなもので!他の予備知識はほぼないまま現場で楓ちゃんに注目してみたらそのまま好きになってしまいました。
まずスタイルの良さにめちゃくちゃびっくりする。顔が小さすぎ手足が長すぎ。輪郭は丸顔なのでこういう体型してることが想像しづらい子なんですが、生で見るとシルエットが二次元すぎる。
この頃は今より若干ふわっとしたダンスだったと思うけど、キレがある中になめらかな動きをしていて綺麗だった。和田桜子ちゃんが名付けた「無重力ダンス」ってやつですね。
歌はまだまだ上手いとは言えなかったけど勢いがあって良かったなあ。ブレス音も今以上に気になってたけど(笑)
当時はジュース結成と同時にハロヲタ全体に研修生ブームが広がりつつあったので私も研修生に推しを作っておこう、推すならかえでぃーだなって感じでこの頃からなんとなーくゆるーく加賀ヲタ始めました。

当時私はモーニング娘。石田亜佑美ちゃんとスマイレージ福田花音ちゃんを応援していました。主に行く現場は娘。とスマだったけど合間にちょくちょく研修生現場に通うようになり、結局今まで研修生発表会は皆勤(全ステではないけど)してしまった(笑)
そのたびに楓ちゃんの写真も必ず買っていたので歴代写真を並べると良い感じに成長のアルバムができそうですね。今度やってみよう。
この年は日比谷野音の謎の野外ハロコン(どういう趣旨のイベントだったっけ…)があったり、ジュースのデビューイベントに研修生が駆り出されたりもしました。ジュースのデビューイベに楓うちわ持ってったのはいろいろとごめんなさいでした。
9月の生タマゴでは℃秋ツアー帯同メンが不在だったこともあり楓ちゃん大活躍の回でした。ガンガンソロパートをもらって良い位置で踊りまくる楓ちゃんを見て何よりも気持ちが良くなったり。
娘。秋ツアーに研修生が帯同して、亜佑美ちゃんの地元仙台に遠征したときに私の目により多く映っていたのが亜佑美ちゃんじゃなくて楓ちゃんだったのに気付いてからちょっと風向きが変わった気がします。

■2014年の加賀楓ちゃんについて

2014年はハロプロ研修生激動の年でしたね。去年は主に亜佑美ちゃんと花音ちゃんの掛け持ちだった私がいろいろあって花音ちゃんと楓ちゃんの掛け持ちにシフトして過ごした1年でした。冬ハロで伝説のカレー煎餅手売りがあったり(笑)公式加賀Tを入手したのも確かこの頃。
3月は初めて?のハロプロ研修生主演舞台の僕ら可憐な少年合唱団がありました。この舞台めちゃくちゃ好きだったんですよね。私が初めて楓ちゃんを見ていて泣いた瞬間だったかなあ。カンパニーまるっと愛せた大好きな舞台。

それからなんと言っても二度目の公開実力診断テスト。トップバッターだったこともあり本人もめちゃくちゃ緊張していたんでしょうね、歌ってる最中にちょっとミスしちゃって。
歌い終わった直後楓ちゃんは泣いていて、私も泣いていました。終演後のハイタッチ会も泣きながら参加しました…この後2年間も同じ状態になるとは知らず…(笑)
でも生タマゴとかでも徐々に楓ちゃんの出番が増えていき、立ち位置ゼロ番も増えていった年でした。
そして舞台リリウムとスマイレージ武道館のバックダンサー(チーム強者)を経て私は加賀楓ちゃんと佐々木莉佳子ちゃんのコンビ推しとしての自我を持ちます。今でも一番好きです。

2014年9月にモーニング娘。12期メンバーとしてハロプロ研修生からは牧野真莉愛ちゃんと羽賀朱音ちゃんが加入することが発表されました。発表の武道館に加賀Tを着て行った私は当然のように泣いてました(笑)
2人のことはおめでたいけど、楓ちゃんの昔からの夢だったモーニング娘。入りの道が断たれてしまった。同期と後輩が加入したグループに追加加入するなんてありえないと思っていたから。
それから立て続けにスマイレージ(現アンジュルム)3期メンバー発表とカントリー・ガールズ結成。楓ちゃんはどちらにも選ばれませんでした。
個人的には楓ちゃんはモーニング娘。よりもスマイレージ向きだと考えていて、加入するなら娘。12期よりスマ3期だろうと思って。それでもスマにも選ばれず、私がコンビ推ししていた相方がスマに加入。
私は楓ちゃん本人の夢とは少し違う夢を勝手に抱いていて、それは莉佳子と一緒に楓ちゃんがデビューすることでした。楓ちゃんの夢も断たれ、私の夢も断たれ、この時期は正直ものすごく辛かったです。

研修生の話題とは少しズレますが、私が大好きだったスマイレージというグループがなくなってしまうことも悲しかった。
3期で加入した3人を責めるつもりはないけど、大好きだった6人のスマイレージはなくなり、スマイレージという名前までなくなってしまう。
舞台スマイルファンタジーが最高だったこともあり、大好きなグループと大好きな研修生どちらにも大きな動きがあった現実を受け止めるのが大変でした。
研修生ヲタクとしては大量昇格があったおかげで年内で辞めちゃう子が出てくるかもしれないと思い(自分の推しが筆頭だとすら思ってた)、年末の生タマゴ最終公演の大阪に遠征しました。僕らの加賀やき懐かしいね。
研修生アルバムが出たのもこの時期でしたね。今でもセイハロと女の園を聴くとこの大阪遠征のことを思い出します。

■2015年の加賀楓ちゃんについて

年が明けて冬ハロコンが始まりレポを探すと、楓ちゃんは相変わらずステージに立ってくれていたようで一安心しました。
でもここでまた私はドン底に突き落とされました。ハロプロ研修生新ユニット、現こぶしファクトリー結成の発表です。
娘。12期とスマ3期は確かに悔しかった、でも次に研修生ユニットを組むことがあるなら100%選ばれるんじゃないかってずーーっと思ってた。なのに選ばれなかった、どうして?疑問でしかなかった。
ここ数年で一番落ち込んだかもしれない。悔しくて悔しくて毎日ひたすら泣いていた。泣きすぎて数日間目の赤みが引かないくらいには泣いていたw
ハロコンでも楓ちゃんの出番は少なく、全国帯同もなく、ダミーマイクを持たされたりもしていて危険信号を感じていました。辞めちゃうのかも。だから中野の最終公演は無理して入ったりもしました。
そしてアンジュルムを見るのが死ぬほど辛かった。感情がごっちゃごちゃ。ここで私は福田花音ちゃんの応援を続けることを諦め、楓ちゃん一本でやっていくと決めました。

結局ハロコン中野公演が終わっても楓ちゃんは活動を続けていました。信じていられなかった自分クソだと思ったけど本当に本当に心配だったので…。
そして3月の生タマゴ、℃春ツアーなどのルーティンワークを経て4月に新ユニットつばきファクトリー結成。こぶしに引き続き本当にハロプロ嫌いになるかと思うくらいしんどかった。
なんでここまで選ばれないんだろう。今まで散々生タマゴでパート与えてツアー帯同もたくさんさせて実力も人気も確実にあるのにどうして?って不信感ばかり募る日々でした。
この頃から°C-uteを除くハロプロ全グループに対して敵意抱えながら研修生ヲタクしてた気がする。研ヲタ拗らせすぎるとこうなるので良い子は真似しないでくださいとゆいたいですゆいたいですが通じるハロヲタは何人生き残っているだろうか。

いろいろ不満を抱えながらもついに三度目の公開実力診断テスト。ベストパフォーマンス賞獲得。これが大きな転機でしたほんとに。
去年から楓ちゃんを応援するにあたって悔し泣きばっかりしていた自分がようやく楓ちゃんと同じ気持ちで嬉し泣きできた日。嬉しかった。嬉しすぎた。
今出来る100%どころか150%くらいを出し切ったパフォーマンスでした。完璧なパフォーマンスと言ったら少し違うかもしれない、やや荒削りではあったけど気迫と執念で持って行った感じ。終わったら死ぬのかみたいな(笑)
実力テスト当日はそんな感じで触れたら砕け散りそうなほどの緊張感で歌っていましたが、6月の生タマゴでのご褒美ソロでは少し余裕が見えてきてまた違った楽しみ方をできてよかったです。オレンジ一色の会場も最高に綺麗だった。

この年の夏ハロで初めて髪を短くしてました。ショートというよりはボブだけど。今でこそショートのイメージ付いてるけどショート期間そんなに長くないよね。
ベストパフォーマンス賞を獲ったにも関わらず楓ちゃんを取り巻く状況は今年もほとんど変わらなかった。生タマゴ、℃秋ツアー、生タマゴ、という相変わらずのルーティン。
ニューフェスっていう謎のイベントも9月にありましたね。楓ファクトリーと言われそうな研修生選抜メンがこぶつばと並んでイベント出て、でも特に何もなかったな…結とのアカペラのハモりが聴けたのはよかった(笑)
カントリー2期は最初から選ばれなくて当然だろうと思ってたけどアンジュルム4期は辛かったですね。入れるならやっぱりアンジュルムだろうって思ってたのに一般から1人かよみたいな。かみこに罪はないけどよりアンジュルムを敵視するようになった(笑)

デビュー組からとうとう推しがいなくなったのも2015年だった。福田花音ちゃん。アンジュルムになってから離れてしまったけど推しは推し。
もう楓ちゃん一本でやってたから状況がめちゃくちゃ変わったとかではないけど、デビュー組に推しがいなくなるっていう不安定感みたいなのはありましたね。
まろちゃん11年間お疲れ様やで。アンジュルムでは暫定莉佳子推しのような感じに。めいちゃん推そうと思ってたらめいちゃんも卒業発表してしまった…。

■2016年の加賀楓ちゃんについて

毎年冬ハロ初日の研修生事情には怯えつつまた新年を迎え、楓ちゃんは今年も辞めずに続けてくれていました。白いTOKYOとかいうクソ懐メロででぃーちゃんがずっと大好き〜(泣)ってしてました。嫌いなピンクの衣装着せられてた(笑)
3月のひなフェス&SATOYAMAイベではちょこちょこお話できました。キャピでぃーを要求して写メ撮らせてもらった(笑)そして誰かに撮られてたムービーでばっちり楓ちゃんと自分のツーショットが形に残る。自分キモかった。
4月には謎のこぶつば合同FCイベがあり。ハイタッチは毎年やってるけど握手なんてそれこそジュースデビューイベ以来だったかもです。今考えてもこのイベント一体なんだったんだろ(笑)

今年の公開実力診断テストは何も賞は獲れませんでした。でも楓ちゃんは新たな挑戦をしていた。あえて苦手(なんだと思うw)な花柄のワンピースを着て、あえて苦手なバラードを選曲して恋INGを優しく歌い上げました。
楓ちゃんの普段のイメージと言えばキレキレのダンスと低めの太い歌声だと思うんですが、今回はそれを全て封印して新たに「やわらかかえでぃー」というジャンルを開拓しました。
なんかこう…大人の女性に近付いているんだな、娘が嫁に行く親の気持ちってこんな感じなのかな、とか考えながら見ててやっぱり泣いてました。3年連続泣きながらハイタッチ(笑)
6月の研修生発表会ではさらに髪を切って完全ショートに。今までで一番短くなったけど今後もこれでいくのかな?

夏以降はアンジュルム5期、つばき2期も決まりました。もうほんとにハロプロに愛想尽かす寸前だった。いつまでハロヲタでいられるか耐久レース。
この時期から完全にモチベ落ちまくってて他現場(ジャニーズ)に傾倒する比率が高まってきたり…何度も言うけど選ばれた子たちに罪はないんですよもちろん。素直におめでとうを言えない自分もまた悲しかった。
モチベ落ちすぎて初めて研修生発表会の日の休み申請を出すのを忘れたり(でもなんだかんだ行けたけど)もしました。どんどんハロプロの現場に通うことが辛くなってきてガチで離脱寸前だったかもしれない。
それでもなんとか現場に来ればやっぱり楓ちゃんしか…ってなるし今のハロプロで彼女以上に好きになれる子がいないのも事実で。彼女自身が好きな気持ちと惰性でハロヲタ続けてる気持ちがせめぎ合ってるような時期でした。

とにかく日に日にモチベーションが下がっていく中で始まった舞台ネガポジポジ。これは思いのほか充実感が大きかった。重たすぎてしんどかった部分もあったけど(笑)
やっぱり推しが歌うシーンが多くて良い立ち位置に立っていることは何よりも嬉しいなと改めて気付きました。りこりことの掛け合いのシーンの熱量が凄まじくて見てるこっちが疲れた。
今思うとネガポジ期間中に娘。加入が告げられていたんですよね。どんな気持ちで毎日舞台やってたんだろうな。めちゃくちゃ後付けになってしまいますがお渡し会での笑顔が確かに今までより明るかったような…?とか思ったり。
それでも以前ほど現場熱が高まらなくて℃秋ツアーもチケットが確保できず1公演も見られないまま終わってしまい、レポで見た謎の誕生日お祝いに疑問が浮かんだりもしました。
舞美ちゃんの発言、今思うと分かりやすすぎるフラグだったんだな。でもまさか本当にこうなるなんて思えなかったから!(笑)

ほぼ同時期に来年春のこぶし舞台の追加出演者が発表されましたが、そこに楓ちゃんの名前はありませんでした。これが明らかにおかしい。高2以上の研修生が楓ちゃん以外全員出るのになぜいないのか。
良くも悪くも今年いっぱいで何らかの人事異動があるんだなと察しました。クソネガティブを極めていた時期なので悪い方向で…やっぱり今年で辞めちゃうのかな、って考えてた。辞めないって信じることより、最悪のパターンを想定しておいたほうがショックも軽減できるし。
娘。13期が研修生から加入と言われてもどうせ関係ないし、年明けて℃-uteの曲を受け継ぐ新ユニットでもできないかなって淡すぎる希望を抱くくらいしかできなくて。私もついにハロヲタ卒か…って思うくらいでした。

13期は関係ないと思い込んでいたから発表の武道館ももちろん行かず。でも前日の研修生発表会大阪公演にはタイミング良く入ることができました。今ハマっている関西ジャニーズJr.を見にちょうど大阪に行ってて。
ラストのセイハロで「やってみなきゃわかんない人生の結果もあるから」ってパートを任されていたところから察しの良い人なら気付いていたのかもしれないですね。私もここでこれ歌わせる?って思ったりしたけどいやいやないだろ…って否定しちゃってました。
この大阪公演で偶然楓ちゃんの通る通路近くの席に入っていて、これはあまりにお花畑すぎる発言なので気にしないでほしいけど(笑)目が合ったときなんとなーく何かを訴えかけられたような気がして。でもクソネガ極めてたのでさよならの挨拶かな…って思ってました。
結果良い知らせだったのが本当に良かったけど、それがあったから武道館に入れなかったこともそれほど後悔はしていないです。確かに残念だけど関ジュも最高だったし!(笑)

とりあえず残りの研修生発表会4公演は全て入ることを決めて必死に休みを調整して必死にチケットを調達してなんとか達成。
東京昼公演で偶然通路横に入り、上下調べてなかったのにたまたま楓ちゃんの通る通路側だったので間近で姿を見たときはまた泣いてしまいました。今まで見た中で一番良い表情をしていて、今まで彼女を苦しめていたものはなくなったんだなと実感できた。
研修期間長くなってくると常に切羽詰まった表情になってしまうんですよね。これは楓ちゃんだけに限った話でなく、14年夏頃の室田瑞希ちゃんからもかなり感じました。アンジュ昇格が決まったその年の12月の生タマゴでは見違える表情してた(笑)
むろのその変化を見てきてるので、自分の推しでまたそれを感じることができたのもなんというか…ようやくここまで来たんだなーって感慨深い気持ちになりました。
今私が気にかかってるのは前田こころちゃんあたりかなあ。まだベテランというよりは中堅のポジションの子だと思うけど最近ちょっと険しい表情をしてるのが目に入るような気がする。

研修生発表会最後の名古屋公演は日帰り弾丸遠征でなんとか参加。チケなし遠征とか思い切ったけど3年前くらいにJ●MP担だったときもやったことありました(笑)
なんとかチケットも手に入り最後のハロプロ研修生加賀楓を2公演見届けることができました。何度聴いてもセイハロのラストのソロは感極まる。
夜公演は通路近くに入り、楓ちゃんと逆側だったものの間近を通った山岸理子ちゃんを見たら目がうるうるで。りこでぃーの絆が深いことは大いに知ってるし(当日の理子ちゃんのブログを見るべし)一緒に踊れる最後の研修生発表会だからかな?って思ったりしました。
最後は楓ちゃんと玲奈ちゃんだけステージに残ってマイクを通さず生声で挨拶をして退場。この瞬間を現場で体験できて本当に本当に良かった。
2016年12月23日、こうして私の3年半のハロプロ研修生ヲタク人生が幕を閉じました。

■これからの加賀楓ちゃんについて

加賀楓ちゃんは新年からモーニング娘。'17になるわけです。もうなってますが。私もモーニング娘。'17のヲタクに進化するわけです。
今まで数年研修生ヲタクだったから急にデビュー組のヲタクに復帰することは楽しみだけど不安もあります。主に金銭面で!めちゃくちゃ現実的な話!(笑)
まず公演数が段違いに多い、チケットの単価が高い、CD出る、DVD出る、グッズが大量に出る、雑誌も出る、ってざっと挙げただけでも研修生の活動とは比べ物にならない活動量。すごい。これ全部現実になるのか。
もちろん出来る限りはついて行きたいけど、最初から飛ばしすぎて早々に脱落なんてことは絶対したくないので落ち着いてペース配分しながら応援していきたいと思います。お金も時間も有限だから自分に出来る範囲で。
でもこれからはテレビで見られる機会が増えるのが嬉しすぎるなあ…初っ端からCDTV出演しましたし。NEWSやSexy Zoneと一緒に推しの姿が保存されているなんて…!

ここ数年のモーニング娘。についての情報がごっそり抜け落ちてるのもまた課題。勉強して空白期間を埋めていかないとです。
最後に行った娘。コンが12期発表の2014秋ツアー武道館だったので丸2年見てないわけです。12期に至っては単独コンで踊ってる姿を一度も見たことがないという…誰かライブDVD見せてください(クソ)
でも2013年までの娘。ならがっつり分かるのでこれからコンサートに行ってその時代の楽曲に再会できるのはとても楽しみです。今でも踊れるのたくさんあるはず!
吉澤ひとみ推しから私のハロヲタ人生が始まってるので逆にプラチナ以前の曲ならまたよく知ってるし、そのあたりの楽曲をこれから楓ちゃんが歌うことがあるなんて考えるとワクワクします。

ここで暴露?するけど私は上にも書いたように元々スマイレージが大好きだったので楓ちゃんにも正直アンジュルムに入ってほしかったです。
まずスタイルがスマイレージ向きだし、研修生発表会でスマイレージの楽曲を歌う楓ちゃんが一番好きでした。推しコンビの相方もいることだし、元祖推しが卒業してしまったアンジュルムに研修生の推しが入ってくれたらそんな夢のようなことはないと思ってた。確かになかった(笑)
3期が決まってからも常にアンジュルム入れてほしい…アンジュルム…って唱えまくってました。だから4期も5期も本当〜〜に悔しかった。ガチで楓ちゃんがアンジュルム入りする夢まで見たくらい(笑)
これは私のエゴでしかないんですけど。本人はずっとモーニング娘。加入を夢見ていたわけで、その夢を否定するような感情を私は持っていた…けどこの際だから全部吐き出してしまおうと思うので書きました。

今はもちろんモーニング娘。加賀楓を全力で応援することに完全に気持ちが向いてるので!夢が叶ったことがおめでたい!逆にアンジュルムには良きライバルになってほしいです。
ハロプロリーダーも和田彩花ちゃんに決まってサブリーダーも譜久村聖ちゃんに決まって、さらに14年以前の研修生の主要メンバーだった室田佐々木と牧野加賀がこれから対等な立場で戦えるって状況、燃えます。
あやちょとかはるなんの発言から伺うにお互い意識してるんでしょうね。私もアンジュルムはゆるく莉佳子推しとして楽しく見ていきたいと思います。

以上がハロプロ研修生加賀楓ハロプロ研修生ヲタクの自分についてのまとめでした。自分用です自己満です。
何か書き忘れたことがあったら随時追加していくかも。

--------------------------------------------

楓ちゃんがこれからモーニング娘。'17として活動していくことは本当に本当に楽しみですが、楽しいことばかりでなく辛いことや大変なこともたくさん訪れるだろうと思います。
それでも楓ちゃんなら絶対乗り越えてさらに成長してくれると信じています。今まで4年間積み上げてきたものは絶対に彼女を後押しする力になってくれます。
ハロプロの各グループ内にも仲の良いメンバーがたくさんいるし、これから娘。だけでなくいろんなグループのいろんな子たちと切磋琢磨し合ってくれるといいなあと思います。
同期の横山玲奈ちゃんとの関係性もどうなっていくか楽しみです。既にカプヲタ釣りまくってるみたいだけど(笑)もうだいぶ打ち解けてきた気がする。
デビューするとビジュアルもどんどん垢抜けていくのでそれを見ていくのも楽しみですね!既にハロコングッズ写真などでその片鱗を見せているのでさらに期待。

m-3310.hatenablog.com

また、以前ジャニヲタの友人がこのようなドルヲタインタビュー本を出した際に私にインタビューしてくれました。ハロプロ研修生加賀楓について語らせてもらっています。
今この本を読み返してみると去年春の時点で自分が楓ちゃんにどんな気持ちを持っていたのかがすごーくよく分かるのでエモいです(笑)
この本は宝物になりました。インタビューしてくれて本当にありがとう。これも自分の中でとても大事なものなのでここにこうして書き残しておきます。

この本を見ると去年春の時点で2016年は勝負の年だみたいなこと語ってて、良くも悪くもハロプロ研修生でいられるのは今年いっぱいだと。昇格が決まるか辞めるか。
11月末くらいは、というかもはや12月前半までももう本当に辞めちゃうコースだと思ってたんです。でもここからまさかの大逆転劇が起きて、良い意味でハロプロ研修生ではなくなってくれたことが本当に良かった…国語力が弱いので同じことばっかり言ってますが(笑)
辞められたらもう一生会うことはないんだなと思うとアイドルを好きになるのって切ないですよね。それでもアイドルを好きでいることがやめられないので何年経っても私はこんな生活してるんだろうなと思います。
とりあえずはこれからも楓ちゃんの姿を見ていけることが幸せ!諦めずにここまで続けてくれて夢を掴んでくれてありがとう!これからまた新たな夢を抱いてモーニング娘。としての活動に臨んでいくだろうし、少しでもその支えになれるよう応援していけたら嬉しいです。

ハロプロ研修生加賀楓ちゃん、4年間本当にお疲れ様でした。本当にありがとう。3年半も研修生の楓ちゃんのことを応援できてとても幸せでした。
モーニング娘。'17の加賀楓ちゃん、これからよろしくお願いします。この先の未来に希望しかない。2017年絶対素晴らしい年になります!
私はこれから今年初のハロコンに行ってきます。初めて見るモーニング娘。'17の加賀楓、ドキドキしかありません!

それでは!(・Д・)ノ
これからの楓ちゃんとモーニング娘。'17の未来が輝きに満ちていますように*・゜・*:.。..。.:*・゜